« ドラマ撮影。 | トップページ | 半年振りの浦和へ。 »

2007年7月 4日 (水)

予定納税減額承認申請。

Img_1016 予定納税とは、前年の所得税を今年の所得税の税額表等で計算し直した基準額(実際は、さらに前年に源泉徴収された金額を引きます)が、15万円以上になるときに、確定申告よりも前に所得税を納めなければならない制度。

基準額の1/3を7/31までに(第1期分)、さらに1/3を11/30までに(第2期分)納める必要が出てくる。

しかし、今年、廃業や業績不振等により見込みが基準額よりも少なくなる場合に、予定納税額を減らしてもらうよう申請するのが、『減額承認申請』だ。

例えば、

① 廃業(法人なりを含む)、休業、失業した場合。

② 業績悪化により前年の所得より明らかに減ると見込まれる。

③ 災害、盗難、横領により事業用資産等に損害が発生した。

④ 災害、盗難、横領により③以外の資産に損害を受けたため、雑損控除が受けられる。

⑤ 配偶者控除、扶養控除、社会保険料控除などが増加する場合や、新たに住宅ローン控除が受けられる場合など。

申請は、平成19年の場合7/17(火)が期限。

間に合わない場合には、11/15までに第2期分の減額申請をすることができるが、7/31納付期限の第1期分は納付しなければならないので、注意が必要だ。

小江戸川越発:埼玉県川越市の鈴木保税理士事務所:TEL:049-269-7991

|

« ドラマ撮影。 | トップページ | 半年振りの浦和へ。 »

所得税」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/199235/15655555

この記事へのトラックバック一覧です: 予定納税減額承認申請。:

« ドラマ撮影。 | トップページ | 半年振りの浦和へ。 »