« 雨模様。 | トップページ | 研修会。 »

2007年7月15日 (日)

八坂神社例大祭。

Img_1125 7/14、15は、川越氷川神社内、本殿の左側に建つ八坂神社の例大祭。

八坂神社は、1637(寛永14)年に江戸城二の丸の東照宮として建てられていたのを移築したもの。

台風の影響があったものの、お祭りは開かれたようすです。

15日の夕方に境内に行ったところ、巫女さんにお供えの「きゅうり」とお守りを頂きました。

Img_1128八坂神社の例大祭では、神前に胡瓜がお供えされます。

なぜ胡瓜かというと、八坂神社の社紋が胡瓜の輪切りに似ていること、また、祭られているスサノオノミコト(天王様)が水を治め、天王様がつくったといわれる河童が好物だからだそうです。

本来は、お神輿が立ち寄るお旅所か神社に胡瓜を2本持っていきお神輿にある胡瓜を1本頂きます。

交換した胡瓜を食べると、その夏は病気をしないで過ごせると伝えられており、晩御飯に家族で頂戴いたしました。

小江戸川越発:埼玉県川越市の鈴木保税理士事務所 TEL:049-269-7991

|

« 雨模様。 | トップページ | 研修会。 »

川越」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/199235/15767659

この記事へのトラックバック一覧です: 八坂神社例大祭。:

« 雨模様。 | トップページ | 研修会。 »