« 平成20年分、埼玉県内の無料税務相談会場。 | トップページ | まだまだ、これから。 »

2009年2月11日 (水)

申告資料はヤブってはいけません。

Img_2700 ご無沙汰しております。

このところは、日々、業務に努めております。

体は、メリハリを効かせているせいか、まだまだ大丈夫です。

先日、虫歯を発見しました。

痛みはありませんが、明らかに、歯医者へ行かなければならない虫歯です。down

確定申告後に治療しようと思っています。

それまで、痛みが出てこなければと、冷や冷やです。despair

申告資料をお預かりしましたが、今のところ処理できたものでは、何だか破いているモノが今年は妙に多いです。世相を反映しているのでしょうか?(の訳ないか)

ひとつは、医療費の領収書。

うっかり破ってしまったのでしょうが、クリニックの保険点数の表示のためか、領収書が大きくなり、このためか領収書が結構かさばるものがあります。仕舞い方が想像されます。

セロテープで復元。

もうひとつは、年金の資料。

完全にビリビリに破いてしまったものを、セロテープで貼付けて渡してくれました。sweat02

要らないものと勘違いしてしまったのでしょう。

昨年も貰ったのですがね。

読めるので、一応、問題なし。

確定申告期は、時として、工作の時間と化したりします。hairsalon

税理士は、工作好きでなければ、いけません。

小江戸川越・蔵のまち:埼玉県川越市の鈴木保税理士事務所

【PHOTO:川越祭り】

|

« 平成20年分、埼玉県内の無料税務相談会場。 | トップページ | まだまだ、これから。 »

所得税」カテゴリの記事

確定申告」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/199235/44031874

この記事へのトラックバック一覧です: 申告資料はヤブってはいけません。:

« 平成20年分、埼玉県内の無料税務相談会場。 | トップページ | まだまだ、これから。 »