« GW 四つ星地デジ 品定め。 | トップページ | 寒中見舞い申し上げます。 »

2009年5月 5日 (火)

甘玉、ご馳走様。

Img_3510 5月になりました。

GWですね。

私は、GW中に熱を出しました。朝方に背筋に寒気がおきて目が覚め、毛布を引っ張り出してまた爆睡したのですが、起きてみると熱が出ていました。

朝から38度を超えてました。

GWでしたので、仕方なく、市内の休日診療所に行って、療養してます。

疲れが溜まっていたんでしょうかね。

従って、全くどこにも行かないうちに、GWが終わりそうな勢いです。

======================

ところで、久々に川越の話題です。

近所のOさん。

ウチは、よく頂き物をします。

今日は、「甘玉だよ」といわれ、写真の和菓子を頂きました。

NHKの「つばさ」で見た甘玉堂の「甘玉」そっくりです。

中身も、イモあんを中心にして、それをこしあんで丸めています。

そして、黒蜜のゼリーでコーティング。

上部は、ちゃんと金箔で飾り付けしてあります。

さすがだ。

川越市内、大正浪漫通りの伊勢屋さんで買われたとか。

もともとあった和菓子ではないので、テレビのを真似て作ったのですね~coldsweats01

4月の半ばに「柏餅」を買ったときには、気が付かなかったですね。

”芋あん玉”で販売しているようです。

Oさん、ご馳走様でした。

小江戸川越・蔵造りの街並み:埼玉県川越市の鈴木保税理士事務所

|

« GW 四つ星地デジ 品定め。 | トップページ | 寒中見舞い申し上げます。 »

川越」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。

ああ、たいへんだったんですね。
お見舞い申し上げます。

もう大丈夫でしょうか。くれぐれもご無理なさらず
お大事になさって下さいネ。

まあ~甘玉、食べてみたいです
ドラマ見てますよ~happy01

投稿: 《緑の葉》 | 2009年5月 7日 (木) 06時29分

緑の葉さん。
こんばんは。
コメントありがとうございます。
おつとめ、ご苦労様です。

「甘玉もどき」に始まり「つばさ」便乗和菓子は、川越市内で氾濫しています。wave

黒蜜ゼリーでコーティングしていない甘玉と称する御菓子。

上には、ゴマをまぶしている甘玉と称する御菓子。bomb

「つばさ」ネーミングの翼の形の御菓子annoy 等々、謎の御菓子も。

一番、これがいいかも。japanesetea

投稿: 鈴木保税理士事務所 | 2009年5月 7日 (木) 21時53分

伊勢屋さんではただいま製造だけとなっております。販売は、市内3店舗ほどでしています。
製造者で名前が載っかっているのでたまに買いに来る人がいるのでそのときは販売しているそうです。

「甘玉もどき」という言い方をされるのがイヤなそうです・・・・

昔からあんこ玉を販売していて芋あんのあんこ玉なども昔は作っているのでもどきではないのですがね

ドラマでは、あんこ玉を甘玉堂が商標を取って「甘玉」として販売しているという設定です
ナボナなんかも昔からあるお菓子を亀や万年堂が商標を取って作っているのとおなじですね

つばさの便乗と言うのも違っています
各企業、NHKにお金を払って許可を取っていますので公認とかコラボですね

投稿: 事情通 | 2009年5月19日 (火) 12時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/199235/44911352

この記事へのトラックバック一覧です: 甘玉、ご馳走様。:

« GW 四つ星地デジ 品定め。 | トップページ | 寒中見舞い申し上げます。 »