« 中小企業・個人事業を応援します! | トップページ | 川越・氷川町公園開園式。 »

2013年6月15日 (土)

ダニエル・カール氏、川越来たる。

Img_6036

政治家が駅前に来たようなタイトルになってしまいましたが、今週、税理士会川越支部の定期総会がありました。

総会前の記念講演に、翻訳家・実業家・タレント(←案内による)のダニエル・カールさんに来ていただきました。

あの、山形訛り、山形お国自慢で有名なダニエル・カールさんです。

米国カリフォルニア州出身のダイエルさんは、ほぼ同じ面積である日本の地域文化の多様性について強い感慨を持たれ、また、氏の思う日本人の特質である「謙遜さ」と「自慢」(=主張性と感じました)について強く説かれていました。

謙虚でありながらも、強い主張性を持つべき、と私なりに理解しました。

そういえば、私の義理の母親が山形出身でしたね。

講演を聞かせてあげたかったな。(無理か・・・)

小江戸川越・蔵造の街並み:埼玉県川越市の鈴木保税理士事務所

|

« 中小企業・個人事業を応援します! | トップページ | 川越・氷川町公園開園式。 »

川越」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/199235/57597698

この記事へのトラックバック一覧です: ダニエル・カール氏、川越来たる。:

« 中小企業・個人事業を応援します! | トップページ | 川越・氷川町公園開園式。 »