« 道路案内。 | トップページ | 川越マラソン 2013。 »

2013年11月19日 (火)

AかBか。BかAか。

Img_2971

夏から取り掛かっている事案のちょっとした件で疑問があり、市役所に問合せに行きました。

聞きたいことは、決まっていましたので、目星をつけて、市役所のA課へ。

若目の方に質問事項を伝えると、話は理解してもらえたようで、それは隣のB課のことですと、B課に案内されました。

B課では、女性に同じ質問をしましたが、残念ながら回答できず、別の男性が受け答えしてくれたのですが、男性の回答も、私の質問の答えになっていませんでした。

もう一度、質問事項を伝えると、結局、またA課の管轄の事だとして、A課の今度はまた別の方が受け答えし、ようやく、こちらの問い合わせた質問の回答を得られました。

これがたらい回しというのでしょうね。

たった一つの質問なのですが、4人も5人も絡む結果になりました。

一番初めに受けた方が、的確に対応してもらえれば、余分な説明・時間も掛からなかったのに・・・と思います。

結局、役所間の関係で、本来払わなくてもよい分が徴収されていて(これについては、システムを考えてもらえるよう要望しました)、納税者に還付されるお金があると判明しました。

同じ市役所内で、あっちに行ったり、こっちに行ったりしましたが、まあ、これで、お客様も喜んでもらえると思います。

小江戸川越・蔵造の街並み:埼玉県川越市の鈴木保税理士事務所

|

« 道路案内。 | トップページ | 川越マラソン 2013。 »

事務所」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/199235/58608318

この記事へのトラックバック一覧です: AかBか。BかAか。:

« 道路案内。 | トップページ | 川越マラソン 2013。 »