カテゴリー「事務所」の5件の投稿

2014年1月 1日 (水)

A HAPPY NEW YEAR  2014年!

Img_7491_1024x683

皆様、明けましておめでとうございます。

今年一年が皆様にとって素晴らしい年でありますように。

私も、40台最後の年(汗)ですが、健康に留意して、良き年にしたいですね。

小江戸川越・蔵造りの街並み:埼玉県川越市の鈴木保税理士事務所

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年12月29日 (日)

年の瀬。

Img_6638_640x480

気が付けば、もう年の瀬です。

会計事務所の仕事は、年末調整から続く源泉所得税の納付書の作成、給与支払報告書、法定調書、償却資産税の申告等、来年1月末の提出書類に向けせわしなく、年の瀬をあまり感じている間がありません。

私は、年を持ち越した申告事案もあり、年末年始にしっかりと準備しておこうと思っています。

年末に購入した書籍(専門書他)も読んでおきたいですね。

今年一年は、どんな年でしたでしょうか?

皆様にとって、来年がよき年でありますように。

小江戸川越・蔵造の街並み:埼玉県川越市の鈴木保税理士事務所

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月19日 (火)

AかBか。BかAか。

Img_2971

夏から取り掛かっている事案のちょっとした件で疑問があり、市役所に問合せに行きました。

聞きたいことは、決まっていましたので、目星をつけて、市役所のA課へ。

若目の方に質問事項を伝えると、話は理解してもらえたようで、それは隣のB課のことですと、B課に案内されました。

B課では、女性に同じ質問をしましたが、残念ながら回答できず、別の男性が受け答えしてくれたのですが、男性の回答も、私の質問の答えになっていませんでした。

もう一度、質問事項を伝えると、結局、またA課の管轄の事だとして、A課の今度はまた別の方が受け答えし、ようやく、こちらの問い合わせた質問の回答を得られました。

これがたらい回しというのでしょうね。

たった一つの質問なのですが、4人も5人も絡む結果になりました。

一番初めに受けた方が、的確に対応してもらえれば、余分な説明・時間も掛からなかったのに・・・と思います。

結局、役所間の関係で、本来払わなくてもよい分が徴収されていて(これについては、システムを考えてもらえるよう要望しました)、納税者に還付されるお金があると判明しました。

同じ市役所内で、あっちに行ったり、こっちに行ったりしましたが、まあ、これで、お客様も喜んでもらえると思います。

小江戸川越・蔵造の街並み:埼玉県川越市の鈴木保税理士事務所

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月 5日 (水)

中小企業・個人事業を応援します!

Img_7015

本日(6月5日)、当事務所は、中小企業経営力強化支援法に基づく経営革新等支援機関としての認定(認定支援機関)を、関東経済産業局より受けました。

中小企業が認定支援機関から支援を受けるメリットとしては、

① 事業計画の策定・実行と進捗の報告を前提に、中小企業における信用保証協会の保証料が減免(おおむね0.2%)されます。

② 認定支援機関は、技術、知財管理などをはじめ、様々な分野の専門家の派遣を受けられることから、中小企業・小規模事業者は専門性の高い支援を受けられる。

③ 中小企業の設備投資に対する税制上の優遇措置が受けられる。(一定の事業について、建物付属設備は1台60万円以上、器具備品は1台30万円以上)

④ 経営改善計画の支援にかかる費用およびフォローアップ費用の総額のうち、2/3(上限200万円)の支援が受けられる。

が挙げられます。

 

さっそく、膨大な資料、支援のための実践的な研修案内などが来ていて、私も取り組んでいかなくては、と感じています。  

認定支援機関の制度・システム的な面には、やや疑問を感じてはおりますが、認定の有無にかかわらず、税務・企業財務に関する専門的知識を生かし、中小企業・個人事業者の事業活動を応援したいと思っています。

小江戸川越・蔵造りの街並み:埼玉県川越市の鈴木保税理士事務所

【PHOTO : Design Ah!】

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月 4日 (土)

GWですが。

Img_6971

GW(ゴールデンウィーク)ですが、事務所報の編集作業をしていて、ようやく今月号の発送手続きとメール配信が終わりました。

税制改正項目や書籍・研修会などで入手した情報、お客様に訪問した際にお話ししたことで気が付いたことなどを事務所報として、ほぼ毎月(年間9回)、紙面にて発行、またはメール配信しています。

お客様には常に情報発信をしていかなくては、と思っています。

編集作業は時間がかかりますが、自分でも情報を整理することができる機会だと思っています。

GWまっただ中。

さあ、満喫しましょう!

【PHOTO:大正浪漫夢通り】

小江戸川越・蔵造りの街並み:埼玉県川越市の鈴木保税理士事務所

| | コメント (0) | トラックバック (0)